2017年注目の人気レディース腕時計

新しい腕時計を購入したいけれど、どれも魅力的で迷ってしまい、選ぶのが難しいという人は多いのではないでしょうか。それなら注目を集めている腕時計を選んでみませんか。定番が好まれることが多い腕時計ですが、毎年の流行もあります。人気の商品ならプレゼントにしても喜ばれやすいので安心です。安心の専門ブランドからファッショナブルなものまで、2017年に注目を集めている人気のレディース腕時計をご紹介します。

2017年に流行ると予測される腕時計とは

2017年に注目を集めているレディース腕時計は、エレガントな金属製バンドのものが中心です。デザインはゴージャスなタイプからシンプルなものまでさまざまですが、女性らしさを感じさせる華奢なタイプが人気です。しかし、金属バンドのものだけでなく、定番の落ち着きを感じさせる革バンドのものや、メンズライクなごつめのデザインにも注目が集まっています。基本的には好みのテイストに合わせるのが一番ですが、迷ったら金属バンドのエレガントなタイプを選びましょう。2017年に人気がある文字盤はアナログタイプです。また、グッチなどのファッション系ハイブランドの腕時計の注目度が高く、時計ブランドではAlessandra Olla(アレッサンドラオーラ)が人気です。(※1)

チェックしておきたい腕時計のモデル

2017年にレディース腕時計を買うなら、ぜひチェックしておきたいモデルは、グッチの1400や1500です。どちらもシンプルかつエレガントなデザインで、1400はステンレスのバングルが美しい、丸型フェイスの腕時計、1500は同じステンレスバングルですが、長方形のフェイスです。シンプルなのでさまざまなファッションに合わせやすく、1500はグッチ時計の代名詞とも言われている定番デザインです。文字盤はどちらも淡いピンクですが、1500は上部に「GUCCI」とブランド名が刻印されており、1400は刻印プラス文字盤にグッチのブランドマークが描かれています。Alessandra OllaはAO-1850、AO-4850が人気です。どちらもサイドに丸みを帯びた長方形のフェイスで、1850はベゼルにクリスタルがついていて、よりゴージャスなデザインとなっています。4850はバンドのカラーの選択肢が多いのが魅力です。また、シンプルかつユニセックスなダニエルウェリントンの0507DWは、ゴージャスさより堅実さ、カジュアルさを求める人におすすめです。(※1)

2016年に流行ったモデルとは

2016年にもっとも注目を集めたレディース腕時計は、シチズンのクロスシー エコ・ドライブ電波時計ハッピーフライトシリーズ EC1034-59Wでした。時計の専門ブランドであるシチズンだという点も安心して使えるのが人気の理由です。文字盤の数字はギリシャ数字で、上品かつ何年使っても飽きや古さを感じないデザインです。電波時計なので自動で時間を補正してくれる正確さも人気がある所以でしょう。また同じシチズンのシリーズでEC1114-51W も注目を集めました。こちらはEC1034-59Wと同じデザインですが、文字盤とバンドに淡いピンクが入っていてよりフェミニンさを感じさせるカラーリングです。また、カシオのWAVECEPTORMULTIBAND6も人気があったことを忘れてはいけません。こちらはバックルが樹脂で文字盤が金属という非常にシンプルなデザインでスポーティーかつカジュアルに使うことができる腕時計です。文字盤はアナログで、数字と針のゴールドに存在感があります。ほかに、エレガントなラインではシチズンのwicca、スポーティーなデザインではカシオのBABY-G、革バンドにアナログ文字盤の定番デザインはシチズンのQ&Qが2016年に人気があったレディース腕時計です。(※2)

安心の時計専門ブランド

腕時計を選ぶうえで、長い間壊れずに使いたい、狂いが少なく安心して使える腕時計が欲しいと考えるのであれば、腕時計専門ブランドの商品を選ぶのがおすすめです。国内ブランドでいえばシチズンやカシオ、セイコー、海外ブランドでいえばオメガやタグホイヤー、ダニエルウェリントンなどがあります。特に国内ブランドは高い技術力かつラインナップが豊富です。ビジネスやカジュアルなど、あらゆる場面に対応できるほか、機能性が高く安心感があります。日本の腕時計専門ブランドは大正時代から始まる長い歴史と、確かな技術力が評価されており、世界的にも有名です。なかでも日本の腕時計ブランドが作る女性向けのブランドは、日本人女性が身に着けるのに違和感ない大きさやカラー、デザインであるように計算されているため、安心して着用できるでしょう。セイコーでは女性向けブランドのスタンダードがルキア、ルキアよりも可愛らしいイメージを求めるならティセ、ドレスウォッチはエクセリーヌと、年齢やシーンごとにマッチしたブランドが展開されています。シチズンではスタンダードがクロスシー、それよりも大人向けで洗練された雰囲気をもとめるならエクシード、アンティークな時計はキーとやはり年齢や好み、場面によってブランドを選ぶことができます。スポーティー、カジュアルな時計といえばカシオのBaby-Gです。安心を求める人には日本の時計専門ブランドの腕時計がおすすめです。(※3)

オシャレに最適!?ファッションブランドの腕時計

レディース腕時計には、専門ブランドの商品からファッションブランドの商品まで、さまざまなものがあります。ファッショナブルさ、オシャレさを求めるのであれば、ファッションブランドの腕時計がおすすめです。グッチやシャネルといった海外ハイブランドの腕時計は人気も高く、気品と存在感があります。ハイブランド以外なら、上品できれいなのにカジュアルさも感じられるアニエスベーや、シンプルで高級感を感じられるけれどくだけた服装にも馴染むマークジェイコブス、高級感があり洗練されたフォッシルなどが人気です。どのラインもノーブルでありながらカジュアルなテイストもあるので、特に20代の女性から人気が高いブランドです。また、日常使いできる都会的なデザインが人気で、さまざまなテイストの商品がラインナップされているケイトスペードも見逃せません。ファッションブランドの腕時計は、ファッション全体の完成度をさらに押し上げてくれるうえに値段もリーズナブルなものが多いので、手を出しやすいのが魅力です。(※4) もちろん、専門ブランドから人気かつ定番のセイコーやシチズンも見逃せません。長く使える定番を1本、ファッショナブルなものを1本とテイストを分けて買うのもいいでしょう。