デートに最適!はずさない可愛い腕時計

おしゃれをしてデートに出かけるなら腕時計もデートのテーマに合わせて可愛いものを選びましょう。勝負服を選んでヘアスタイルやメイクもバッチリと決めたのに腕時計は普段会社や学校でしているものをそのままして行くのは、少しもったいないような気がします。「時計は時間を確認するためのもの」などという概念にとらわれず、おしゃれアイテムのひとつとして腕時計を選びましょう。デートにぴったりの可愛い腕時計をご紹介します。

女性に人気な可愛い腕時計のモデル

可愛い腕時計としてまずおすすめしたいのが、ヴィーダプラスのルドベキアとペブルです。ルドベキアはベゼル部分のデザインが程よいアクセントになっていて、どんなファッションにもピッタリと合うのが魅力です。ペブルは小ぶりなケースに特徴的なベルトが組み合わされているモデルです。ベルトはレザー製ですが、マットなゴールド、ブラウン、ブラックというベーシックな色の他に、白と茶のアニマル柄が2種類あります。時計としての機能性もブレスレットとしてのファッション性も兼ね備えているのでおすすめです。デザインのおもしろさで選ぶなら、ヴィヴィアンウエストウッドのレディースウォッチも可愛いモデルがそろっています。楕円形のケースや文字盤のデザイン、ベルト素材それぞれに特徴のあるモデルがそろっています。他の人とは違う個性的な可愛らしさを求める人にぴったりな腕時計です。キラキラしたジュエリー系の腕時計が好みならフォリフォリのジルコニアやダイナスティもおすすめです。ギリシャのファッションブランド・フォリフォリのレディースウォッチには、ジルコニアやダイナスティ以外にもベゼルやブレスレット、文字盤などにジルコニアをあしらったデザインが数多くそろっています。(※1)

可愛い時計といえばこの色!

女性らしい可愛い色というとピンクを思い浮かべる人が多い傾向です。そのため、腕時計以外のアイテムであってもピンク色がよく使われます。しかし全面がピンク1色のものは単に可愛いだけでおしゃれには見えません。「ピンクが何色と組み合わされているか」「ピンクがどれくらいの割合で使われているか」という点が可愛い時計のポイントになります。腕時計にピンクが使われるパターンで多いのが、ベルトや文字盤の素材にピンクゴールドが使われるケースです。シルバーやゴールドなどとの組み合わせで使われることが多く、白い文字盤や茶色のベルトとの相性も抜群でしょう。ピンクの文字盤に黒や紺のベルトを組み合わせたり、文字盤やベルトが黒や紺でベゼルや文字盤の目盛りだけにピンクを差し色として使ったりするのも女性物ならではのデザインです。ビビッドなピンクよりも淡いピンクが用いられているケースが多くピンクを多く使い過ぎていないデザインの方がよく選ばれています。ピンクの色が濃くなってくると文字盤に使われる割合が減りベルト部分にだけ用いられることが増えます。(※1)

Golden lady watch on black table

可愛い時計のおすすめなメーカーとは

エレガントスタイルにもカジュアルスタイルにも合う可愛い時計がそろっているメーカーを挙げるなら、マークジェイコブスやエンジェルハートがおすすめです。マークジェイコブスはニューヨークのファッションブランドということもあり、個性的でありながらどんなファッションにも合わせやすいのが特徴といえます。ドレッシーな着こなしにも、パンツスタイルにも合う大人っぽいデザインがラインナップされています。若々しい遊び心に対してエンジェルハートはキュートなスタイルに合う時計が多い傾向です。ブレスレット感覚で使うのに適した腕時計といってもよいでしょう。満載なデザインがそろっているメーカーを挙げるならケイトスペードです。Tシャツにジーンズなどカジュアルなスタイルでのデートが多いカップルなら、女性を可愛らしく見せる腕時計はマストアイテムといえます。ケイトスペードの腕時計はポップなデザインからドレッシーなデザインまで幅広くそろっているので、好みや服装に合わせやすいのが魅力です。可愛らしさにかっこよさの要素も加わった腕時計がほしいならロマゴデザインもいいでしょう。ユニセックスなのに可愛い腕時計がそろっています。(※1)

千円台でも大丈夫?普段使いできる可愛い時計とは

1,000円台で買える腕時計の中にも可愛いものがあります。例えばLUPISは1,000円台前半という激安ながらも可愛いデザインがそろっているブランドです。値段は安くてもチープに見えないこったデザインが魅力です。(※2)時計としての機能性を重視しつつ安くて可愛い腕時計を選びたいのであれば、チープカシオとのレディースを選ぶという手もあります。モノトーンでシンプルなデザインですが、可愛い時計として女性にも人気です。ケースが丸いものと四角いものがあり、文字盤がメモリのものと数字のものがあります。(※3)1,000円台~2,000円台までと少しだけ価格帯を広げてみるとJ-AXISというブランドも選択肢に加わります。税別1,500円からラインナップがあり、1,000円台のものはかなりポップなデザインなものが目立ちますが、2,000円以上のシリーズになるとかなりおしゃれなデザインのものも増えてきます。税別2,480円以上のシリーズであれば、大人が身につけてもおかしくない可愛いデザインの腕時計を選べます。(※4)似たような価格帯で、もう少しおとなしくシンプルなデザインの腕時計を探すならJ-AXISと同じサンフレイム社のスクリプトというブランドもあります。時計としての基本機能を重視した見やすい腕時計でありながら可愛らしさも備わっています。(※5)

職場でも使える可愛い腕時計

職場で使う時計と兼用にするなら、文字盤の見やすさやメンテナンスのしやすさも考慮して選ぶ必要があります。特にクォーツ時計なら電池交換、自動巻きなど機械式時計ならメンテナンスに出すときのことも考えておく必要があります。そのため基本的にはセイコーのルキア、シチズンのクロスシー、オリエントのイオなど日本メーカーのモデルがおすすめです。職場などで普段使いするなら文字盤が見やすく精度が高いことが重要ですが、休日にはデート用にも使うのであれば、カジュアルな服装にもおしゃれな服装にも合わせられる柔軟性も必要です。職場の雰囲気によって、腕時計にどのくらいの硬さが求められるかも異なりますが、一見シンプルなのに文字盤の一部にジュエリーが施されているものや文字盤やベルトの色で可愛らしさをアピールできるものもあります。職場での使用をメインに考えるなら、サーカやミシェルクランもおすすめです。シンプルでどんな服にも合うデザインながら女性らしい可愛らしさも兼ね備えています。(※1)