ボーナスで購入したい腕時計はアナログ?それともデジタル?

スポンサードリンク

ボーナスの時期が近づいてくると、使い道を考えてわくわくしますよね。臨時収入が期待できるときは、ふだんは控えているものを購入できる貴重な機会かもしれません。もちろん、将来への貯金や家族サービスも必要になります。そんななかでも自分へのご褒美もしたいですよね。もし、ボーナスで自分用の腕時計を購入できるのなら、アナログ時計とデジタル時計のどちらを好むのでしょうか。そこで、腕時計はアナログ派とデジタル派のどちらかについて、全国の男女100人を対象にアンケートを取ってみました。

【質問】
ボーナスで腕時計を買うならアナログ派?デジタル派?

1

【回答数】
アナログ派:83
デジタル派:17

8割以上の人に人気なのは「アナログ時計」

アンケートの結果、「アナログ派」と答えた人が8割以上になることがわかりました。

  • アナログの方がぱっと見て把握しやすい。デジタルの場合、頭の中で一旦アナログイメージに変換してしまうので。(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • アナログ時計の方が、「あと何分後」など、時間の感覚が計りやすいので。(30代/女性/専業主婦)
  • もし今後、時計を買うとすれば、アナログがいいです。デジタルは一応持っているので。(40代/女性/専業主婦)
  • アナログのほうが高級感という点ではデジタルを上回ると思います。(30代/男性/会社員)
  • 腕時計はアナログ派です。アナログの方が針が動くのを見る楽しみがあるので。(20代/女性/契約派遣社員)

83人の男女は「アナログ派」のようです。アナログ時計は、文字盤を見て時刻の確認ができるだけでなく、何分後など、具体的な時間のイメージがしやすいですよね。デジタル表示をそのままでは把握できにくいとの意見も挙げられました。デジタル時計を持っている人もいて、アナログ時計を購入したいとの回答にも頷けますよね。また、アナログ時計には高級感があるというコメントも多く寄せられています。さらに、針が動くようすを見られるのもアナログ時計ならではの魅力かもしれませんね。このように、アナログ派の人からは実用的で重宝するとの考え方だけでなく、いろいろな想いがあることがうかがえました。

一方で「デジタル時計」を推す人の意見は?

アンケートの結果、圧倒的に多かったのは「アナログ派」ですが、「デジタル派」の意見も気になります。

  • デジタルのほうがとっさの時に時間を見やすいのでデジタルにしています。(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 腕時計初心者なので、時間がわかりやすいものが好きで、情緒はありませんがデジタルだと安心感があります。(30代/女性/自由業・フリーランス)
  • デジタル時計の盤面が好きなので、だいたいデジタルを選びます。(40代/男性/その他専門職)
  • デジタルの方が見やすいからです。先の時間などを見るときに計算しやすいからです。(30代/女性/専業主婦)
  • 今もっている時計がアナログなので、今度はデジタルが欲しいと思う(40代/女性/契約派遣社員)

17人の男女は「デジタル派」だとうかがえました。デジタル時計には、とっさのときに見やすい便利さがあるようです。腕時計に慣れていない人にとっても、デジタルでの時間表示はわかりやすいのかもしれませんね。盤面のデザインが好きとの声も挙げられています。また、時間の計算がしやすいことも時計選びの条件のようですが、デジタル時計のほうが計算しやすい人もいますよね。さらに、アナログ時計を持っている人からは、デジタル時計を希望するとの意見もわかる結果となりました。

腕時計のタイプへのこだわりは、年代による大きな偏りはない!?

アンケートの結果、腕時計は「アナログ派」の人が全体の8割以上を占めることがわかりました。その理由のひとつに時間の把握がしやすいことが挙げられていますが、これと同じ意見は「デジタル派」の人からもみられます。やはり、ふだんから使い慣れている表示のほうがいいのかもしれませんね。また、自分が持っていない腕時計のタイプを欲する人は、アナログ派とデジタル派、どちらにも存在することがうかがえました。なお、どちらのタイプの腕時計を好むのかは、年代による大きな偏りはないようです。腕時計へのこだわりは人それぞれですが、これから購入を考えているみなさんのヒントになるといいですね。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年04月27日~2016年05月11日
■有効回答数:100サンプル

スポンサードリンク