携帯端末が普及しても腕時計は大切!ふだんは何種類使っている?

スポンサードリンク

携帯端末の便利機能の一つ「時計」は、比較的早くから注目されていますよね。極端な話ですが、外出先で腕時計がなくても不自由しないかもしれません。その一方、ビジネスシーンで腕時計では欠かせない大切な存在です。また、何種類かの腕時計を持って、TPOに合わせて使い分けることも必要ではないでしょうか。そこで、ふだんは何種類の腕時計を使い分けているかについて、全国にいる10~30代の会社員男女100人を対象にアンケートを取ってみました。

【質問】
あなたは普段身に付けている腕時計は何種類ありますか?

5
【回答数】
1種類:50
2種類:27
3種類:16
4種類:3
5種類以上:4

腕時計は1種類!自分の腕時計に愛着を持つ人が多い!

アンケートの結果、「1種類」と答えた人が最も多いことがわかりました。

  • プライベートでも仕事でもつかえるような時計を選んでいるため。(20代/女性/会社員)
  • 15年前に奮発して購入し、とても気に入っています。時計をしなければならない機会には十分対応できます。(30代/女性/会社員)
  • 今の時計をとても気に入っていて、いつも身に付けておきたいからです。(30代/男性/会社員)
  • そんなにたくさんあっても使わないし、宝の持ち腐れになりそうだから(30代/女性/会社員)

50人は、普段使いの腕時計は1種類のようです。仕事とプライベートの両方に使える仕様だと便利ですよね。お気に入りの1本を持っている人も多い傾向がうかがえます。お気に入りだからこそ肌身離さず大切に使いたいとの声や、腕時計が必要な場面には役立つとの意見も挙げられています。また、何種類も持っていても使わなければ「もったいない」と考える人もいるようですね。腕時計は1種類と答えた人からは、自分の腕時計への愛着がわかる結果となりました。

2種類の腕時計を使い分け!自分の生活に合わせて無理なく

アンケートの結果、「2種類」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。

  • 仕事場につけて行けるフォーマルなものと、休日の私服に合うカジュアルなものと分けたいから。(20代/女性/会社員)
  • カジュアルでスポーティな時計と、シンプルなデザインの時計を、着る服によって使い分けているから。(30代/女性/会社員)
  • 子供と出かけるときは、ぶつけてもいたくないような時計をつけてます。 冠婚葬祭の時とかは、カチっとした時計をつけています。(20代/男性/会社員)
  • ブランド品のひとつと、普段なくしてもいいような腕時計を身に付けています。(30代/男性/会社員)

27人は、2種類の腕時計を使い分けているようです。仕事用と私生活用を分ける人がいますよね。その日の服装に合わせる人、改まった席にマッチした腕時計をはめる人、使い分けのシーンは人それぞれだとうかがえました。1本はブランド品を持つとの意見も寄せられています。その場合、もう1本は壊れたり紛失したりしても諦めがつくものを選ぶといいかもしれません。このように、2種類の腕時計を持っている人は、自分の生活に合わせて無理なく使い分けているのではないでしょうか。

3種類の腕時計を使い分け!意識する人とそうでない人

アンケートの結果、「3種類」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。

  • わたしが日頃装着している腕時計は気分を変えたいとき様に3個使い分けています(20代/男性/会社員)
  • 仕事用が1つ。普段着用として1つ。あとはスーツなどを着たとき用に1つある。(30代/男性/会社員)
  • 私は文字盤とベルトの部分が変えられるタイプの腕時計を使っているので、プライベートと仕事で使い分けています(20代/男性/会社員)
  • 欲しい時計を買って、壊れたら廃棄していたら3種類になっていたため。(20代/女性/会社員)

16人は、3種類の腕時計を使い分けしているようです。その日の気分によって使い分ける人がいますよね。仕事・私生活・改まった場面というふうに、個々のライフスタイルに合わせる傾向も見て取れました。1本の腕時計のパーツを交換して使い分ける人もいますが、そのような方法だと経済的かもしれません。中には、購入と廃棄をした結果「3種類」という人もいるようです。ふだん使っている腕時計は3種類という回答者からは、意識して使い分ける人がいる一方、それほど意識しない人も含まれることがわかる結果となりました。

多くの腕時計を持つ人には腕時計に愛着を抱くという共通点も

アンケートの結果、「5種類以上」に次いで「4種類」の順となりました。

  • やはり、多ければ多いほど幸せであると思っているので、いくつでもよい。(20代/男性/会社員)
  • 腕時計が好きで、色々買い集めている。 デジタルやアナログ、バンドも革等色々ある。(30代/男性/会社員)
  • 高級な時計1つ、遊び時計2つ、仕事用1つの合計4種類を使い分けています。遊び用はちょいちょい買い替えます。(30代/女性/会社員)

4人は、5種類以上の腕時計を持っているようです。こちらの回答者には腕時計が好きという共通点が見られます。腕時計が多いほど幸せと感じるとの声や、デジタルとアナログなどいろいろな種類を集めているとの意見も寄せられました。4種類と答えた人(3人)からは、シーンごとに使い分けるほか、よく買い替える時計があることもうかがえました。このように、4種類以上の腕時計を愛用している人は計7人ですが、腕時計には愛着を持つとの共通点があるのかもしれませんね。

腕時計の本数が増えるごとに使い分けシーンも増える!

アンケートの結果、1種類の腕時計を愛用している人が最も多く、お気に入りの1本を大事にするとの特徴がうかがえました。腕時計の本数が増えるごとに使い分けシーンも増えますが、その一つに「仕事用」が含まれるとの共通点がみられます。また、複数本所有するうち、1本はブランド品という人もいるようですね。腕時計を買うときは、職場につけて行けることはもちろんですが、その場にマッチしたものをことがポイントかもしれません。アンケートにはいろいろな意見が寄せられていますので、みなさんが新しい腕時計の購入を検討するときの参考にしてはいかがでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】0 – 20 20 – 29 30 – 39 【職業】会社員
■調査期間:2016年06月17日~2016年07月01日
■有効回答数:100サンプル

あなたは普段身に付けている腕時計は何種類ありますか?

【1種類】

  • 仕事もプライベートも同じものを身につけてるから、1種類しかない。(20代/女性/会社員)
  • 新しいのを買うとそればかり着けてしまうので、常に身につけている時計は一種類です(30代/男性/会社員)
  • ベーシックなシンプルな腕時計(黒い皮のベルト)を愛用しています。それだけで充分なので。(30代/女性/会社員)
  • 気に入った時計は常に使っていたいので壊れてしまうまで他の時計は購入しないため。(30代/女性/会社員)
  • 残念ながら一つしか持っていないので、それを使い回ししています。(30代/女性/会社員)
  • 仕事用の時計のみ。普段はスマートフォンですんでしまうため、特に時計を収集してはいない。(30代/男性/会社員)
  • プライベートでも仕事でもつかえるような時計を選んでいるため。(20代/女性/会社員)
  • 電池の必要のない全自動のネジ巻式のカッコよくてお気に入りのものさえあればいいと思っているからです。(30代/女性/会社員)
  • いただいたお気に入りの時計が1つあるので十分に感じているからです。(20代/女性/会社員)
  • 時間を確認するという機能さえ果たしてくれていればいいので、1つあれば十分だと考えています。(20代/女性/会社員)
  • そんなにたくさんあっても使わないし、宝の持ち腐れになりそうだから(30代/女性/会社員)
  • 今は、仕事用にひとつ。スポーツ系の時計を探しているが、まだなかなか自分が欲しい物がない。(30代/女性/会社員)
  • そもそも気に入ったものを使い続けていくタイプなので1種類だけです(30代/女性/会社員)
  • オンでもオフでも使用できる腕時計を選んでいるため、この一本で大丈夫だから。(20代/女性/会社員)
  • 時計を集めているわけではないので一種類あれば十分だからです。(30代/男性/会社員)
  • カジュアルでもフォーマルでも着けられる物を選んで使用しているため。(30代/男性/会社員)
  • 複数の腕時計を使い分ける習慣が無く、必要な時以外に使用しないので多く持つ必要が無いため。(30代/男性/会社員)
  • 職場で主に使用しています。壊れにくいので重宝しているものです。(20代/男性/会社員)
  • 1種類以上あるけど、付け替えるのが面倒なので普段は1種類ばかり使っている。(30代/男性/会社員)
  • 今の時計をとても気に入っていて、いつも身に付けておきたいからです。(30代/男性/会社員)
  • 1種類あれば十分だと感じるため。時間だけみるのであれば携帯で十分。(30代/男性/会社員)
  • プライベートでも仕事もお気に入りの時計をしているので使い分けは全くしていない(30代/男性/会社員)
  • 昔からずっと使っていてどんな服装でも合うから。壊れにくく使いやすい。(20代/女性/会社員)
  • 腕時計は、アナログ式の1種類のみを使用しています。気に入っているので、1つで十分です。(30代/男性/会社員)
  • あまり多くの時計を所有していないため。
  • いつも使い1種類が仕事用・プライベート用を兼用しているため。(30代/男性/会社員)
  • 安物が1種類。今はそれが必要にして充分だと感じているから・・・・・・・・・・。(30代/男性/会社員)
  • あまり派手なものはつけたくはないので、仕事もプライベートもひとつでやる(30代/女性/会社員)
  • 腕時計は持っていますがつけることはほとんど無いです。携帯で見るので(30代/男性/会社員)
  • わたしが普段身に付けている腕時計は1種類なのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)
  • 腕時計をそんなにもっていないので、1種類を選びました。それ以外に理由はありません。(30代/男性/会社員)
  • 気分やシチュエーションによって、腕時計を変えるのが良いという意見もあるが、自分が気に入った物を絶えず着けることで愛着が増していくと考えるため。(30代/男性/会社員)
  • 普段の生活で使用でき、仕事上でも問題ないデザインのものを使用しているため。(20代/男性/会社員)
  • 普段腕時計はつけないです。
    携帯ひとつで時間も分かるので必要ない(30代/男性/会社員)
  • スマートフォンがあり時間確認はできるので、腕時計にあまり魅力を感じないから。(20代/男性/会社員)
  • 腕時計は何種類も付け替えるほど持っていませんひとつだけです。(30代/男性/会社員)
  • 1種類です。もっと種類を増やしたいと思いますが、高いので頻繁には買えません。(30代/男性/会社員)
  • おばあちゃんの形見なので、いつも身につけながら大事に使用したいと思っているから。(30代/女性/会社員)
  • 腕時計に関しては、時間が見れればいいかと思いましてあまり、こだわらないです。(30代/男性/会社員)
  • 腕時計は身につけなくなって10年くらい一つしか持っていないです。(30代/男性/会社員)
  • 私が現在使っている腕時計はどんな服装でも合うので、その腕時計があればいいと思うからです。(20代/女性/会社員)
  • そもそもそんなに腕時計に興味はないので、安物だけど長く使えるのがよい(20代/女性/会社員)
  • 15年前に奮発して購入し、とても気に入っています。時計をしなければならない機会には十分対応できます。(30代/女性/会社員)
  • もともと、選べるほどの腕時計を持っていないからです。一つあれば、十分です。(30代/女性/会社員)
  • 普段使いはしていなくて出かける時などぐらいしかつけませんが、本当に気に入って買った1つしか持っていません。(30代/女性/会社員)
  • どのような場面でもつけていけるデザインのもの一種類を長年大事に使用している。(30代/女性/会社員)
  • 腕時計を1種類だけに絞っているので、お気に入りの腕時計です。(30代/男性/会社員)
  • ひとつしか時計を保有していませんので、結果的にこの回答になってしまいます。(30代/男性/会社員)
  • ソーラー電池で動く時計を愛用しているので、頻繁につけないと電池が止まってしまうから。(30代/女性/会社員)
  • お金がないので、たくさんかえないが、どんな服でも合うような時計を買った。(30代/男性/会社員)
  • 普段腕時計をつけないのだが、親から貰ったものがあるのでそれが1種類だから。(20代/女性/会社員)

【2種類】

  • アナログ時計とデジタルの電波時計と2種類で用途に応じて身に着けています。(20代/男性/会社員)
  • あまり多くの種類を持つとメンテナンスも大変だし、愛着がわかないから2種類の時計を夏と冬で使い分けています。(30代/男性/会社員)
  • カジュアルでスポーティな時計と、シンプルなデザインの時計を、着る服によって使い分けているから。(30代/女性/会社員)
  • 高級な40万円ぐらいする時計と19800円のお手ごろな時計を、使い分けています。(30代/女性/会社員)
  • 自分用に買ったのは1種類で、もう1種類はなくなった叔母の形見としてもらったものです。(30代/女性/会社員)
  • 仕事場につけて行けるフォーマルなものと、休日の私服に合うカジュアルなものと分けたいから。(20代/女性/会社員)
  • 自分で買った赤の腕時計とお土産でもらった白の腕時計をその日の服装に合うように使い分けています。あんまり種類は多く持つと迷うことがあると思うので二種類しか持ってません。(20代/男性/会社員)
  • 普段身につけている腕時計は2種類です。腕時計はいくつかもっていますが、気に入ったものを2つほど使っています。(30代/男性/会社員)
  • 仕事用と遊びやデート用
    仕事は落ち着いたシックな感じで遊びに行く用はおしゃれで可愛くファッションの一部でアクセサリーの用なのを付けてます(20代/女性/会社員)
  • いくつか持っていますが実際に普段いつも使っているのは2種類のみです。(20代/女性/会社員)
  • 時計はそんなに持っていても宝の持ち腐れになるので、普段用と特別な日用の2種類だけです。(30代/女性/会社員)
  • カジュアルな感じの腕時計と、ブランド物の腕時計の2種類を使い分けているからです。(30代/女性/会社員)
  • とくに時計にこだわりを持っているわけではないので。服装によって使い分ける程度。(20代/女性/会社員)
  • 仕事用とプライベート用の2種類です。どちらも差異はないのですが、なんとなく。(30代/女性/会社員)
  • カジュアル系1本、きれい系1本の2種類しか持っていないのでそれを服装に合わせて付け替えています。(20代/女性/会社員)
  • 子供と出かけるときは、ぶつけてもいたくないような時計をつけてます。冠婚葬祭の時とかは、カチっとした時計をつけています。(20代/男性/会社員)
  • 時計自体は10個くらいあるけど、特に気に入ってヘビロテでつけているのが二種類だから。(30代/女性/会社員)
  • 仕事用とプライベート用のカジュアルな腕時計を使い分けています(20代/女性/会社員)
  • シンプルな銀の時計とスポーツウォッチ。仕事の時は銀の時計、休日はカジュアルなスポーツウォッチとしている。それほど数はいらないと思っているから。(20代/女性/会社員)
  • 基本的にはひとつだが、特別な時用の時計をひとつだが持っています。(30代/男性/会社員)
  • 一つは可愛い系の普段用です。もう一つはかっちりしたタイプの仕事用です。ただ、あまり時計をつける機会は減ってきました。(30代/女性/会社員)
  • 2つしか所有していないから。資金に余裕があれば、種類はほしい。(30代/男性/会社員)
  • スーツを着て、仕事を行っているので金属の時計でないとスーツと合わないからです。ただ、金属の時計だと私服によっては合わないので、どんな私服にもあうナイロンのベルトでできた時計も持っています。(20代/男性/会社員)
  • 仕事用と外出用の2種類を使っています。どちらもお気に入りです。(30代/女性/会社員)
  • ブランド品のひとつと、普段なくしてもいいような腕時計を身に付けています。(30代/男性/会社員)
  • 彼女からプレゼントしてもらった時計の内現在まだ電池がもっているのが2つだけだから。(30代/男性/会社員)
  • 自分で買ったハイブランドの時計と、彼に買ってもらったドレッシーな時計を使っています(30代/女性/会社員)

【3種類】

  • 私が持っている腕時計が3個だからです。
    あと2,3種類違うものを欲しいとは思っているんですがなかなか好みと予算が合うものが見つからず、長い間この3個を使いまわしています。(30代/女性/会社員)
  • デザインによって、仕事用とプライベート用と使い分けています。(20代/女性/会社員)
  • 仕事用
    プライベート用×2
    使いわけています。
    そのうちのひとつは、お誕生日のプレゼントで
    いただきました。(30代/女性/会社員)
  • 自分で選んだお気に入り、人からもらったもの、仕事用と全て使い分けているため。(20代/女性/会社員)
  • 普段身に着けている腕時計は、仕事で1つプライベートで2つなので、3種類です。(30代/男性/会社員)
  • ビジネス~フォーマルな場面でつける時計が一つ(RADOのクオーツ)カジュアルな場面でつける時計が一つ(CASIOデータバンク VDB-101JIM)その中間が一つ(CASIOデータバンク VDB-200)
    いずれも10年以上愛用しています。(30代/男性/会社員)
  • わたしが日頃装着している腕時計は気分を変えたいとき様に3個使い分けています(20代/男性/会社員)
  • 欲しい時計を買って、壊れたら廃棄していたら3種類になっていたため。(20代/女性/会社員)
  • 三種類ありますが、外出先によって変えてます、全てファイテンの時計です。(30代/男性/会社員)
  • 服装のイメージに合わせて着用できるように、タイプの違う時計を3つ持っています。(20代/女性/会社員)
  • 一つ目は普段使いで、二つ目は仕事やアウトドアなど衝撃に強いもので、三つ目はデートやプライベート用に持っています。(20代/男性/会社員)
  • 服装によって色や形を変えるようにしています。ゴツかったりシックだったり。(30代/男性/会社員)
  • 仕事用とプライベート用2種類です。ケースバイケースで選んでいます。(30代/男性/会社員)
  • 仕事用が1つ。普段着用として1つ。あとはスーツなどを着たとき用に1つある。(30代/男性/会社員)
  • 仕事とプライベートでは使い分けていて、あとはちょっと改まった場所とかきれい目の恰好をするときにつけるものがあります。(20代/女性/会社員)
  • 私は文字盤とベルトの部分が変えられるタイプの腕時計を使っているので、プライベートと仕事で使い分けています(20代/男性/会社員)

【4種類】

  • いろいろ組み合わせるためにいろいろ種類をもってます。そのほうが気分が変わる。(20代/女性/会社員)
  • ビジネス用は1種類。あとはファッションに合わせて、フェミニン、ハンサム・・・など、テイストを変えている(20代/女性/会社員)
  • 高級な時計1つ、遊び時計2つ、仕事用1つの合計4種類を使い分けています。遊び用はちょいちょい買い替えます。(30代/女性/会社員)

【5種類以上】

  • 腕時計が好きで、色々買い集めている。
    デジタルやアナログ、バンドも革等色々ある。(30代/男性/会社員)
  • 時計が好きで、状況により使い分けたいから。
    仕事中とプライベートで用途をわける。(30代/男性/会社員)
  • ビジネス用の腕時計が2種類でプライベート用が3種類程度ある。(30代/男性/会社員)
  • やはり、多ければ多いほど幸せであると思っているので、いくつでもよい。(20代/男性/会社員)

スポンサードリンク