カッコよくて可愛い!北欧発の腕時計トリワの魅力とは

男性の時計は機能的でカッコいいもの。女性の時計は華奢で可愛いもの。そんな概念を変えるように、シンプルな美しさやユニセックスなデザインを追及するトリワは、働く大人の間で人気が高まりつつある時計ブランドです。いまや時計は実用性だけでなく、ファッションの一部としても重要な位置を占める時代。さまざまなコンセプトのブラントが展開され、選択肢も広がる中、トリワはその洗練されたデザインで世界中に多くのファンを獲得しています。今回はそんなトリワの魅力に迫っていきましょう。

トリワの腕時計のブランドイメージとは

トリワは、2007年にスウェーデンのストックホルムにて、双子の兄弟とその友人2人という4人の若者によって設立されました。当時の時計業界といえば、腕時計はステータスの象徴というような、古い考え方や慣習が依然として残っていました。そんな時計業界に新しい風を吹き入れようと「Transforming the Industry of Watches(時計業界に変革を起こす)」の頭文字を取って、TRIWAと名づけられました。そのためブランドイメージは明確で、時計自体が主張するようなデザインではなく、ファッションの一部として良くなじむシンプルなデザインが特徴的です。トリワの洗練されたデザインは、リリースされるとすぐにロンドンやパリ、ニューヨークなど、ファッションに敏感な大都市のセレクトショップで注目を浴びるようになりました。その後、自国スウェーデン王室のマデレーン王女が雑誌「ELLE」の表紙で身に着けたことが話題となり、世界中のセレブや著名人に多くのファンを持っています。

トリワが掲げるコンセプトやその魅力とは

トリワの腕時計の魅力は、そのデザイン性の高さと高品質ながらリーズナブルな価格です。北欧ならではの余計なものをそぎ落としたシンプルなデザインが多いのですが、文字盤のシンプルさとは対照的に、リューズは大き目で遊び心のあるデザインが施されており、トリワならではの個性が感じられます。そしてシンプルな文字盤に刻まれた「T」のロゴは、頭にいただく王冠をイメージしてデザインされており、気品と華を添えています。
また、ベルトには有名ブランド「エルメス」などにも革皮製品を提供しているレザーブランドTarnsjo製を採用しています。ムーブメントには性能の高い日本製クォーツを採用しているものもあり、その品質へのこだわりが感じられます。ベルト部分の付け替えができるモデルも多く、「時計をファッションの一部として楽しむ」というトリワのコンセプト通り、気分や服装によってカスタマイズできるのも魅力の一つです。そんな品質やデザインにこだわるトリワの腕時計ですが、そのほとんどが2~5万円というプチプライスで手に入れることができるのもうれしいところでしょう。

トリワの腕時計の評判と支持する年齢層

幅広い年齢層をファンに持つトリワですが、「値段以上の高級感を実感できる」と、20~30代の社会人を中心に人気が高まっています。2017年夏には渋谷に日本初のオンリーショップが開店し、多くのファッション誌でも取り上げられました。SNSなどによってその人気は広がりを見せ、大人気アイドルグループの櫻井翔さん、俳優の佐藤隆太さん、女優・モデルの桜井裕美さんなどにも愛用されています。
また、トリワの腕時計はその着け心地の良さでも評判です。スリムケースを採用したユニセックスなモデルは、腕にピッタリとフィットし、軽いため一日着けていても疲れることがありません。さらに、Tarnsjo製の柔らかい天然素材の革ベルトは、使うほどになじみ、味わいを増していくのも人気の理由の一つでしょう。

トリワの腕時計の人気ラインナップを紹介!

社会人にとって必須ともいえる腕時計は、その人の印象を左右する大切なツールです。だからこそ、時計選びに迷う人は少なくありません。だれにでも似合うシンプルなデザインが魅力のトリワですが、なかでもおすすめの4つのシリーズを紹介します。
♯安定した人気を誇る「FALKEN(ファルケン)」シリーズ
母国スウェーデンでもベストセラーを誇るFALKENシリーズは、大空を舞うハヤブサ(スウェーデン語でファルケン)の翼のラインが持つ滑らかさと鋭さからインスピレーションを受け、その名がつけられました。直径38mmのスリムケースに、ビンテージテイストを感じるシンプルなデザインは、男性でも女性でも着用できます。なかでも、ホワイトとゴールドを基調に、Tarnsjo製のレザーベルトを使用したROSE FALKENは、肌なじみが良く女性からも人気のモデルです。
♯色バランスが美しい「KLINGA(クリンガ)」シリーズ
スウェーデン語でブレードや刀の刃という意味をもつ「KLINGA」は、トリワでは初となるスリムケースを採用し、薄くエッジの効いたケースが特徴のシリーズです。カレンダーやアラビア数字を加えた実用的なデザインは、スーツとの相性も良く仕事にもおすすめです。また、落ち着いた色味ながら配色バランスが美しいのもこのシリーズの特長で、なかでもARCTIC KLINGAは珍しいライトブルーの文字盤にシックなブラウンのベルトが、エレガントさを実現しています。
♯できる男の洗練デザイン「NEVIL(ネヴィル)」シリーズ
クロノグラフ(ストップウォッチ)機能を、より洗練されたデザインの中に組み込んだNEVILシリーズは、男性を中心に人気の高いモデルです。落ち着いた配色やスポーティさを感じさせるデザインは、プライベートでも仕事でも「できる男」を演出してくれるはずです。クォーツには日本製のムーブメントを採用し、最高級の品質を備えています。
♯宝石のような繊細なデザイン「NIBEN(ニーベン)」シリーズ
特別な日の装いや、シンプルな服でポイントが欲しいときに、アクセサリーのような存在感を見せるのがNIBENシリーズです。文字盤にはサークルを組み合わせた繊細なデザインが施されていながら、シンプルさも失うことなく、女性だけでなく男性にもおすすめのモデルです。

人と差をつけるプレゼントとしてもおすすめ!

シーンやファッションを選ばないトリワの腕時計は、プレゼントとしてもおすすめです。男性の中にはこだわりの時計を持っている方も多く、あえて時計をプレゼントするのはためらってしまうこともありますが、休日やカジュアルな服装に合わせたファッションウォッチとして、トリワの時計を所有するのも楽しいものです。
また、選ぶのが難しい女性へのプレゼントも、だれからも好かれるシンプルなデザインのトリワなら、「センスがいい」と喜ばれること間違いありません。ただ女性が時計を身に着けるときは、身に着けるアクセサリーとの相性も気になるものです。選ぶ前には、女性が普段着けているアクセサリーの色などをチェックして、なじみの良いものを選ぶと安心です。
有名ブランドといえるほどの認知度はまだ日本ではありませんが、だからこそ人と差をつけるチャンスでもあります。トリワの腕時計でワンランク上のセンスを演出してみてはいかがでしょうか。