おしゃれでゴージャス!ファッションの都から生まれたガガミラノの時計の魅力

スポンサードリンク

ガガミラノは、2004年にファッションの都ミラノで誕生した時計ブランドです。まだ歴史の浅いブランドであるにもかかわらず、その人気は世界中に広がり、今や多くのセレブや著名人がガガミラノの時計を身につけています。なぜ短期間にそこまで高い人気を獲得することができたのでしょうか。ガガミラノの時計には、伝統やブランドネームでは得ることのできない独自の魅力が秘められていたからです。そこで、その魅力の秘密を知るために、ガガミラノの特徴やコンセプト、代表的なモデルについて解説していきます。
  

ほかとは一線を画すブランドイメージ!遊び心に満ちた大人の腕時計

ガガミラノとは、ブランド発祥の地であるミラノにガガという言葉を組み合わせたものですが、ガガには「自分の価値観を信じる伊達男」といった意味が含まれています。その名の通り、このブランドの時計は伝統の殻を打ち破り、どれも奇抜でインパクトに満ちたデザインに仕上がっています。その点がほかの高級時計ブランドとは一線を画すところです。ガガミラノの腕時計は大きなアラビア文字と厚みのあるガラス盤が特徴であり、いかにも陽気なイタリアンを連想させる意匠が施されています。高級感の中にも堅苦しさを感じさせず、その日の気分やシチュエーションに合わせて気軽に身につけられるといったスタイルが、従来の高級腕時計に飽き足らない人々を魅了しているのです。おしゃれで楽しい大人の腕時計、それがガガミラノに対して多くの人々が持っているブランドイメージではないでしょうか。

独自のコンセプトから生み出された斬新なデザイン


ガガミラノの初期コンセプトは非常にユニークで、1900年代の懐中時計をおしゃれな腕時計として再現しようというものでした。そのため、ガガミラノの時計は一部の例外を除いてすべてラウンドケースです。また、斬新なデザインの中にも巨大なリューズや大きく飛び出したラグといったクラシカルな味わいがあり、それがまたガガミラノの時計の魅力のひとつとなっています。従来の時計ブランドは機能性や宝飾性に重きを置いたものが多かったのですが、それ以上に個性的なスタイルを重視し、斬新なデザインを全面に打ち出したところにガガミラノの独自性があります。ちなみに、ガガミラノは最初から時計メーカーだったわけではなく、もともとは革製品を専門に取り扱っていた会社でした。特に、ブリーフケースやカバンの品質には定評があります。そのため、レザーに対するこだわりは強く、そこから生み出されたベルトのしなやかさもガガミラノの魅力のひとつになっています。

幅広い層から支持されているおしゃれアイテム

ガガミラノの腕時計は時計マニアがこだわる精緻な機構よりも、むしろ個性的でゴージャスなデザインを全面に押し出しています。そのため、昔ながらの腕時計ファンよりもおしゃれ好きな人々の新しいアイテムとして受け入れられた感があります。日本ではスポーツ選手や芸能人の間で愛用者が多いことから人気が高まっていきました。特に、サッカーの本田圭佑選手がガガミラノの腕時計を両手につけている姿は大きな話題となりました。メイン層は20~30代の若い男性ですが、遊び心満点のデザインは女性からも幅広い人気を集めています。また、インパクト満点のデザインはおしゃれにこだわりのある男性へのプレゼントとしてもおすすめです。ちなみに、値段は高いものになると30万円を超えますが、5~10万円程度の比較的お手頃な価格で購入できるものもあります。

一挙紹介!ガガミラノの代表モデル

ガガミラノには魅力的なモデルが数多くありますが、腕時計好きの人がまず思い浮かべるのが「マヌアーレ48mm」ではないでしょうか。このブランドを象徴するモデルであり、大胆なダイヤルのデザインは忘れがたいインパクトがあります。しかも、このモデルはステンレス、ゴールドプレート、モザイク、ブラックPVD/カーボン、限定モデル、ダイヤモンドの6つのカテゴリーに分かれ、50種類以上のデザインが揃えられています。さらに、スイス製の手巻きムーブメントが搭載されている点も時計好きの人にとっては大きなポイントではないでしょうか。
また、マヌアーレ48mmをひと回り小さくしたモデルとして「マヌアーレ40mm」があります。男女兼用で使えるコンパクトサイズであることに加え、爽やかさを全面に押し出したカラーリングが印象的です。ペアウォッチにはぴったりのモデルといえるでしょう。こちらも豊富なデザインが用意されており、しかも、メンテナンスが容易なクォーツモデルになっているのがうれしいところです。
ガガミラノといえば、懐中時計をモチーフにしたラウンドケースですが、唯一スクエアモデルとなっているのが、「ナポレオーネ」です。それだけに、独特のフォルムが非常に新鮮に感じます。全モデル自動巻きムーブメントを搭載しており、48mmと40mmのふたつのサイズがあります。ひと味違う個性的なファッションアイテムとしておすすめです。
一方、「クロノ48mm」は100m防水を搭載したクロノグラフです。実用性に特化したモデルにもかかわらず、そのカラフルな色使いは遊び心満載であり、そうしたギャップにもガガミラノらしさが表現されています。おまけに、シリコンラバーベルトにも本体に合わせたカラーデザインを多数用意しています。実用性の中にも遊び心を忘れたくないという方におすすめしたいモデルです。
それに対して、「スリム46mm」はシンプルで洗練されたデザインが目を引きます。マヌアーレの厚さ16ミリに対してこちらは約10mmであり、文字通りのスリムさです。しかし、それよりも印象的なのはローマ数字とアラビア数字を混ぜ合わせた文字盤のデザインでしょう。ローマ数字の3の横にちょこんと配置されたスモールセカンドの愛らしさと相まって何ともいえないしゃれた雰囲気を醸し出しています。
そして、最後に紹介するのが2013年に登場した「マヌアーレ シン46mm」です。一貫してゴージャスなおしゃれ時計をトレードマークとしてきたガガミラノですが、一転して大人が好みそうな落ち着いたデザインのモデルを打ち出してきました。とはいっても単なるシンプル時計ではなく、シックな雰囲気の中にもガガミラノらしさはしっかりと息づいています。すでにガガミラノを所有している方は新たな一本として検討してみてはいかがでしょうか。

オリジナリティに富んだ時計ブランド!ガガミラノの魅力に触れてみよう

オリジナリティあふれる腕時計は見ているだけでワクワクしてきますが、その代表的な存在のひとつといえるのがガガミラノです。懐中時計を現代の腕時計としてよみがえらせるというユニークなコンセプトによって生まれた時計は、ほかでは味わえない強烈な個性を放っています。事実、ガガミラノの時計は発表されるやいなや大変な評判を呼び、その人気は世界中に広がっていきました。セレブや著名人の中にも愛用者は数多くいます。しかも、まだ若い時計ブランドであるガガミラノは、これからどのような進化を遂げていくのか非常に楽しみな存在でもあります。おしゃれ好きな人や個性的な時計を探している人は一度ガガミラノの時計に触れてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク