世界展開を始めたばかりの新星ブランド!モックバーグの腕時計に注目

スポンサードリンク

2014年にスウェーデンのストックホルムで設立したばかりの腕時計ブランド、モックバーグをご存じでしょうか?日本には2017年11月に進出した新星のブランドです。女性デザイナー自らが欲しいと思いながらデザインした時計を輩出しています。ジュエリーを身につける感覚のデザインと、シンプルで無駄がなく、かつ機能的なところが特徴です。これから世界中で注目を浴びていく可能性のある新鋭ブランド、モックバーグの魅力をご紹介します。

自分が欲しいと思うデザインの時計を

弱冠21歳だったエルヴィラ・エリクソンは2014年にモックバーグを立ち上げました。ファッションデザイン未経験だった彼女が、腕時計をデザインするきっかけとなったのは従来の時計に「自分が欲しいと思うものがなかった」ことでした。そこで自らが身につけたいと思う時計をデザインし、実際に作りました。その時計が彼女の周囲から反応が良かったことから、数カ月後にオンライン販売を開始したのです。 モッツバーグの腕時計のデザインは彼女が生まれ育ったスカンジナビア文化を象徴しています。北欧の文化はシンプルさ、ミニマリズムと機能性を大切する文化です。ダイヤモンドやビジューなどがついた大きくて重い時計より、ミニマムでつけ心地がよく、フェミニンなかわいらしさがあることを重視しています。 また、オンライン販売から始めた現代的なビジネスは、反応が分かりやすいところがメリットです。しかも、最初は1つの型を2色展開のみの販売だけでした。在庫を持たずのスタートだったため、デリバリーまで16週間待ちだったにもかかわらず、売れ行きが好調だったのが本格的なブランド立ち上げへとつながりました。

コンセプトは女性による女性のための時計


「女性が作った女性のための時計」がモックバーグのコンセプトです。エルヴィラはこれまでにレディース腕時計のデザイナーには男性が多いことに疑問を持ち、女性が女性のために作る時計を目標にしました。そのためブレスレットをつける感覚で身につけられるデザインが魅力です。 モックバーグの腕時計は「シンプル」「無駄のないフォルム」「機能的」の3つのキーワードを元にデザインされています。文字盤には数字はなく、12個のインデックスしかありません。針は同色でそろえられ、まさに無駄をそぎ落としたミニマルなデザインが特徴です。 もうひとつ特徴的といえるポイントがSNSを利用したマーケティング方法でしょう。エルヴィラ自身も大学でマーケティングや経営学を学びましたが、モックバークのマーケティング担当は彼女のお兄さんです。SNSを利用したマーケティングは少ない予算でもできます。かつ、市場に大きな影響を与えるものです。そのために、Facebookやインスタグラム、タンブラーなどあらゆるものにアカウントを持ち、フォロワー数を増やすか、「いいね」をもらうかを、設立当初から戦略として考えてきました。フォロワー数の多い企業とのコラボや、フォロワーとのコミュニケーションに力を入れ、関わりを持つようにしています。

シンプルさが年代問わずつけられるモックバーグ

デザイナー自身が20代であるため、モックバーグのターゲット層は20代前後の若い女性だと思われている方も多いのではないでしょうか。また、雑誌での紹介というよりはSNSを使ったマーケティングを主に行っていることから、若い世代での人気が注目されがちです。しかしシンプルで無駄のないデザインと、機能性を兼ね備えた腕時計は、あらゆる年代の女性の腕にもマッチします。ミニマムで上品、かつアクセサリー感覚でつけられるデザインがモックバーグの最大の魅力です。
インスタグラムで「#モックバーグ」「#mockberg」のハッシュタグを検索してみると「軽くて時計をつけている感じがしない」「シンプルで飽きのこないデザイン」という声がありました。大きく重たい従来の腕時計を軽くてすっきりとさせたいというエルヴィラの思いが好評を得ています。また、「存在感もばっちり」「どんなコーディネートにも合いそう」という声もみられました。シンプルながらも、エレガントでおしゃれなデザインが女性たちの心をつかんでいるのではないでしょうか。

モックバーグ自慢のおすすめの時計3選


モックバーグのラインナップはそれほど多くはないものの、「どの時計を選べばいいのか悩んでしまう」という方も多い傾向です。どのシリーズも洗練された、おしゃれなデザインのものばかりですが、特におすすめの3選をご紹介します。
まず1本目はモックバーグの「WERA」です。白の文字盤に、ステンレスのケース、ブラウンのレザーストラップのコントラストが目をひきます。一番目を見張るのがその薄さです。ケースの厚みはたった13mm。「軽くて、つけた感じがしない」というレビューが納得できます。文字盤を少しだけ持ち上げて、腕への接触を抑えているため、ストレスのないつけ心地も魅力です。
2本目におすすめするのは、ジュエリーのような輝きが魅力の「LIVIA」です。ゴールドのケースとストラップが、女性の腕をさらに美しく飾ってくれます。細やかなそれぞれのパーツは磨き上げられ、見る角度によって表情が異なるのが魅力です。まるですてきなブレスレットをつけているような感覚になれるでしょう。
3本目は「ELISE PETITE NOIR」です。220mmの小ぶりな時計で、つけていてもストレスのない着用感を実現しました。文字盤のカラーは黒色で、メタリックカラーであるシルバーのインデックスと針で飾られています。そのコントラストがかっこよく、洗練されたおしゃれが目をひく腕時計です。美しい曲線と気品のあふれるスタイルに、魅了されてみませんか。

シンプルであらゆるシーンに合うモックバークの腕時計

従来の腕時計は大きくて重く、腕時計をする習慣から離れてしまったという人も、モックバーグの腕時計はおすすめです。無駄のないシンプルなデザインと、ジュエリーをつけているような女性らしいエレガントさが両立する腕時計といえます。カジュアルなシーンはもちろん、クラシカルな雰囲気も漂う時計なのでビジネスシーンやフォーマルな場面など、あらゆるシーンに合うでしょう。女性のライフスタイルになじむ、小ぶりで軽く、つけ心地の良い腕時計がそろっています。まだ世界展開されたばかりの新しくブランドですので、プレゼントやギフトとしてもおすすめです。これから注目したいフレッシュな腕時計、モックバーグのラインナップをぜひチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク