予算5万円!日本が誇る有名腕時計ブランドをあなたの手に

スポンサードリンク

時計の本場といえばスイスが有名ですが、日本の時計には世界でも類を見ないほどの、精巧な作りと圧倒的な技術力があります。その品質の高さは世界的に評価されており、著名人や有名人でも、国産ブランドを愛用している人たちはたくさんいます。品質にこだわって作られた国産のブランドは、高いというイメージを持っている方も多いようですが、実際は5万円もあれば良いものを手にすることができます。品質の割にコスパが優れているという点も、国産ブランドの特徴なのです。

2万円から買える人気ブランド

2万円程度の低価格帯で買える国産ブランドとして有名なのは、なんといってもカシオが手がけるG-SHOCKシリーズではないでしょうか。耐衝撃ウォッチとして高い耐久性を誇るG-SHOCKは、機能性だけでなく、男性にとっては無骨な男らしさを感じさせてくれるブランドとして人気を得ています。電子機器製造を行う会社としても、世界トップクラスの信頼と実績を獲得しているカシオですので、この価格帯であっても長く使える高性能な作りになっています。ファッション性を追求したいという方には、Knotという国産ブランドもおすすめです。Knotは、流通で生じる中間マージンなどを徹底的に排除し、メーカー直売を行うことによって、高品質な時計を手ごろな価格帯で提供することを実現しました。1万円台から自分の好みに合わせてカスタムオーダーができる点も人気の秘密です。洋服をその日の気分や場面でコーディネートするように、時計もリストウェアとしてファッション性の高いものを追求する、というメーカーの理念があります。実際にラインナップを見てみると実感しますが、理念の通りどの作品もスタイリッシュで、どんなスタイルにも合わせやすいのが特徴的です。このほか、ORIENTも歴史が古く、おすすめの時計です。戦前から続く吉田時計店が前身で、長きにわたって蓄積されてきた技術力は確かなものです。

3 (2)

3万円から買える人気ブランド

3万円台から購入できる腕時計として、まずオススメしたいのがケンテックスです。このブランドは、セイコーで長年腕時計の製造に従事していた橋本憲治氏が、1989年に立ち上げた国産ブランドです。価格帯は幅広くあり、かなりの高額商品から低価格帯のものまでさまざまです。但し、ブランドコンセプト自体に『高品質な時計を、適正な価格で』と掲げていますので、3万円という低価格帯でも十分に高品質な商品がラインナップされています。また、アルカフトゥーラというブランドも人気が高くなっています。あまり聞きなれないブランド名かと思いますが、時計やジュエリーなどの輸入・卸しを行うユーロパッションという会社が、独自に製造販売しているブランドです。アルカフトゥーラのなかでも代表的なのが、スケルトンでメカニカルなデザインのものです。内部の機械構造がすべて見えるデザインは、他人と差別化をはかることができます。ターゲットは、20代~30代の若年層です。おしゃれに敏感な男性を中心に、人気を集めています。

4万円から買える人気ブランド

この価格帯になると、国産でも有名ブランドのものを手にすることができます。国産ブランドとして有名なシチズンを代表するモデルが、アテッサです。このアテッサは、光をエネルギーに変換して駆動したり、世界各国で標準電波を受信して正確な時刻に合わせるなど豊富な機能がそろっています。機能性を追求したこのモデルは、時間を正確に把握したいビジネスマンや、シンプルさを重視する社会人にとても人気です。また、カシオのオシアナスも人気です。カシオといえばG-SHOCKを思い浮かべる人も多いですが、オシアナスもカシオを代表するモデルとして認知されてきています。2004年から販売を開始したオシアナスは、電波ソーラー腕時計として圧倒的な人気を獲得してきました。自動巻きの時計に疲れてしまった、という社会人にはピッタリの時計です。文字盤に施された特徴的な青いデザインは、さわやかな印象も演出してくれます。また、国産ブランドとして不動の地位を築いているセイコーの、ドルチェというモデルもおすすめです。ドルチェはセイコーのソーラー電波時計シリーズであり、正確な時を刻む時計として販売されました。傷が付きにくいセイコー独自のダイヤシールド加工や、光の反射を抑えるスーパークリアコーティングなどが施され、日本の技術力を味わえる1本になっています。

3 (3)

5万円から買える人気ブランド

5万円台から購入できる時計には、有名ブランドのなかでも1ランク上の上質な時計が並びます。シチズンから出ているエクシードというモデルは、機械が作る時計としては国内のみならず、世界でもトップクラスの品質と性能を誇ります。職人が1本1本手作りで仕上げたものと遜色ないその出来栄えは、国産ブランド好きであれば1度は実物を見ておきたい商品です。同様に、セイコーから出ているブライツというモデルも人気です。ソーラー電波時計であり、機能性も申し分ありません。セイコーの技術力は世界的に評価されていますが、その技術力をこの価格帯でも実感できる、大変素晴らしい時計です。人と被りたくないという方や、少し遊び心を持って時計を選びたいという方には、ジーエスエックスもおすすめです。このブランドは1995年に日本で誕生し、まだまだ歴史の浅いブランドですが、その品質には定評があります。工場で機械による大量生産を行わず、職人が1本1本仕上げているものとしては、この価格帯で手にできるブランドはほかにないでしょう。

まとめ

5万円以下で購入できる国産ブランドの腕時計を見てきましたが、いかがだったでしょうか。予算に余裕があれば確かに良いものは購入できますが、低価格帯でも品質が保たれているという点は国産ブランドの魅力のひとつです。ビジネスの場でも嫌味にならず、使い勝手も非常にいいので、普段使いの時計として非常におすすめできるものばかりです。ここで取り上げたブランドやモデルで気になったものがあれば、予算を組んでぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク